税理士清水のブログ

税理士清水のブログ

2回目のコロナワクチン接種

本日、西東京市役所で2回目のコロナワクチンの接種を行ってきました。

1回目の接種後は、やや接種部位まわりが痛いなという程度で、
発熱や頭痛、倦怠感は全くなかったと言っていいほど、副反応はありませんでしたが、
周囲の方に聞くと、2回目を接種した翌日あたりから発熱や頭痛が襲ってくる場合が多いようですので、
私の場合は、明日以降に、発熱や頭痛が来るのかもしれません・・・
※今これを書いている接種日当日の段階では、全く副反応はないのですが。

接種も2回終えたので、これで少し安心できますが、
ブレークスルー感染もするようですので、
これまで同様、うがい、手洗い、マスク生活は変わらないかと思います。
ただ、これから忘年会シーズンに入りますので、様子を見ながら少しは夜の会食(友人との単なる飲み会ですが・・・)も再開したいなって感じです。

群馬旅行

毎年夏休みは、私の実家である和歌山県に夏季休暇の旅行を兼ねて帰省するのですが、
今年もコロナの影響で残念ながら帰省を見送ることにしました。
ただ、夏休み中、全くどこも出かけないというのも子供がかわいそうでしたので、
感染対策をしっかりとって、近場の群馬県に2泊3日で旅行に行ってきました。

1泊目は四万温泉の「四万たむら」という温泉旅館に、
2泊目は伊香保温泉の「ホテル天坊」という温泉ホテル?に宿泊してきました。

下の写真は、「四万たむら」の玄関です。

四万たむらは、温泉がいくつもあり、
子供たちも夕食事前、夕食事後、朝食前に色んな温泉に入って、温泉旅館を満喫していました。
一方、私はというと、夕食中の飲酒でアルコールが回ってしまい、食事後は一人で早々に床につきました。

2日目の「ホテル天坊」は、ホテルというだけあって、一泊目のたむらと違い、
エントランスやロビー、そして温泉がかなり広く、客室以外もかなり快適な空間でしたので、
伊香保温泉では、また行きたいなと感じるホテルでした。

写真は、1日目に行った四万ダムと2日目に行った伊香保グリーン牧場です。

来年の帰省時期は、感染が落ち着いているとよいのですが・・・

家内の誕生日

先日7月7日は家内の誕生日でしたので、
仕事も早々に切り上げ、早い時間から誕生日会を行いました。

優しい旦那さんは、嫁さんの誕生日は、手作り料理をふるまったりするのかもしれませんが、
残念ながら私の料理のレパートリーは、チャーハンとカレーくらいしかありませんので、
誕生日プレゼントとケーキだけ用意し、
家内の誕生日ですが、料理は家内にお任せというのが毎年の流れとなっています。

今年の誕生日プレゼントですが、特に理由はありませんが、再びヴァンドーム青山で買うことにしました。
7月と言えば、ルビーが誕生石なのですが、ルビー以外にも誕生石があることを初めて知ったので、
その石(名前は忘れてしまいましたが)を誕生日プレゼントして買うことにしました。

 
とりあえず、これで暫くは家内安全、夫婦円満が続くはず・・・

初めての大腸内視鏡検査

昨年度は、コロナの関係で健康診断をスキップしてしまっており、
今年は絶対受けないといけないなと思って受けた健康診断で、
大腸を再検査(内視鏡検査)した方が良いという診断を受けたので、
生まれて初めて、大腸の内視鏡検査を受けることになりました。

受けてみての感想ですが、
検査自体は、鎮痛剤を入れてもらったので、
検査時における苦痛や不快感はほぼなかったのですが、
何と言っても事前の食事制限と検査日当日の下剤投薬が個人的には辛かったです。
おそらくみんな辛いと思いますが・・・

  

写真の左から、朝食(お粥)、昼食(お粥とハンバーグ)、夕食(コーンスープ)となっており、
上記の食事のみで前日の食事を済ませ、
検査当日は、朝から下剤を1.5リットル飲んで、大腸をきれいにしなければなりません。

※上の写真が下剤です。
この下剤の味が、ポカリスエットをかなりまずくしたような感じで、1リットルを超えたあたりから気持ち悪くなるというか、胸焼けするというか・・・
とにかく胃カメラにはない事前処理が非常に大変でした。

ただ、前日・当日の食事制限で、
毎日当たり前のように食事ができる有難さと、たまには、大腸も休めてあげないといけないなという気持ちがわいてきました。

検査結果はありがたいことに、特に異常等はありませんでしたが、
健康第一ですので、2~3年に一度は大腸内視鏡検査を受けようかなと思いました。

父の日

私も早いもので今年で43歳、未だに父親と呼ばれることにやや違和感がありますが、
嬉しいことに子供から父の日のプレゼントとして、似顔絵と靴下を頂きました。
なお、昨年のブログを見てみると、去年も靴下をもらっていたことに気づき、
なぜ今年も靴下なんだろうとふと疑問に思いました・・・

 

ちなみに、娘は今、小3で「夜寝る前にドッジボールやろう」と言ってくるような感じで、
まだまだ無邪気な感じですが、
小学校の高学年や中学生になると、ドッジボールどころか、
私とあまり話をしなくなる時期が来るのかなと思うと、
こういう時期は今だけなんだろうなとセンチメンタルな気分に浸った父の日でした。

母の日

先日、5月9日は母の日でした。

娘が「ママに何かあげよう!」と言ってきたので、
家内が出かけている時に、娘と息子を連れて、近所の花屋にカーネーションを買いに行きました。

うちの娘は家内に似て、かなり倹約家で、
お小遣いやお年玉をもらってもあまり使うことはなく、
ガチャガチャで200円使うのもかなり慎重になる方なのですが、
母の日は大胆に1,000円のカーネーションを選び、自分のお小遣いから支払っていました。

そんなお姉ちゃんに触発されたのか、下の息子が、
「僕も1,000円のカーネーションを買う!」と言い出しました。
「1,000円持ってんの?」と聞くと、
「100円ある。」と言うので、
100円で買えそうな花を探しましたが、流石に100円では買えるものがなかったので、
一番安い500円の一輪挿しのカーネーションを買うように、私の財布から500円を息子に渡して、
500円のカーネーションを買うように促しました。

しかし、そこは、わがままな4歳児。
「嫌だ、嫌だ、いっぱい花がある1,000円のを絶対買う!」と一歩も譲りませんでした。
流石に二つも1,000円の花を買うのはもったいないなと思ったので、
私が「1,000円のお金持ってないから買えないでしょ!」と息子をなだめようとすると、
困り果てた息子は、お姉ちゃんに、
「1,000円貸して!1,000円貸して!」と人にお金を借りてまで買おうとする始末でした。

その日は母の日で、後ろに並んでいた他のお客さんも、やや苦笑いで、微笑ましいような恥ずかしいような母の日の出来事でした。

節分の日と結婚記念日

今年の節分は2月2日でしたので、
生まれて初めて2月2日に毎年行っている豆まきと恵方巻を頂きました。

なお、今年の豆まきはコロナウイルスが流行っているということもあり、
家に撒いた豆を拾って食べるのはやや抵抗がありましたので、
家に巻く豆は少量に抑えて、撒いていない豆を食べるといった感じにしましたが、
やや控えめな豆まきになってしまったので、子供たちは少し物足りそうな感じでした。

そして、2月2日は清水家の結婚記念日でした。
今年で結婚9年目になる為、婚姻届出を提出したのはかなり昔のことになりますが、
結婚が決まった当時、婚姻届をいつ提出するかと考えていた時、
何かで11月22日は「いいふうふの日」というゴロがあることを知って、
婚姻届出を提出しようとしていた時期が1月下旬頃だったので、
2月2日「ふうふの日」に婚姻期間を提出し、結婚記念日を覚えやすいよう(忘れにくいよう)にしました。

早いもので来年で結婚10年目です。
デビアスのCMでいくと、スイートテンダイヤモンドを買わないといけない時期ですね・・・。

私と息子の誕生日会

先日、11月7日は私と息子の誕生日でしたので、
仕事は早々に切り上げて、家で誕生日会をしました。

本当に偶然なのですが、私と息子の誕生日は同じ日です。
なので、一度に二人分の誕生日会を行うことが出来ます。

今年も事務所の事務員さんから、ありがたいことに誕生日祝いとして
スパークリングワインを頂きましたので、
そのお酒と家内が作った「おしり探偵ケーキ」をいっしょに頂きました。
「おしり探偵ケーキ」の見た目は、子供たちにヒットしたのですが、
ケーキの味が子供には合わなかったようで、子供たちはほとんどケーキを食べなかったため、
私と家内二人で大きな甘いおしり探偵ケーキを2日かけて完食しました。
確実にカロリーオーバー・・・

     

ちなみに今年の息子への誕生日プレゼントは、
懐かしのクレーンゲームのミニ版をあげたところ、
かなり気に入ってくれたようでした。

乾太くん

今年の夏は異様に梅雨が長く、
東京都では梅雨明けしたのが、8月に入ってからという状況でした。

その場合、一番困るのが、何といっても洗濯物です。

我が家では、洗濯を夜のうちに行い、室内の物干し竿に干して、
朝、天気が良ければ、屋外の物干し竿に干して、夕方に取り込むというサイクルで行っていましたが、
今年の梅雨は異常に長く、常に部屋干しの状況が続いたため、
洗濯物を干している部屋のあちこちで「カビ」が発生してしまうという事態に陥ってしまいました。

さすがに、これは何とかしないといけないと思い、
色々探してみると、
「リンナイの幹太くん」というガス乾燥機がかなり評判が高いことがわかりましたので、
家内を説得して、我が家に幹太くんを導入しました。

 

残念ながら、我が家に導入されたのは、梅雨があけてからでしたが、
使ってみると、何と快適なことか!!
シャツなどは縮んでしまうので、乾燥機にかけることが出来ませんが、
バスタオルやパジャマなど、縮んでも支障がないものは、ガンガン乾燥機にかけることができますので、
洗濯物を干す時間がなくなり、洗濯がかなり快適になりました。
めでたし、めでたし。

天気の悪い冬が今から楽しみです!

家内の誕生日

昨日、娘の誕生日に引き続き家内の誕生日でしたので、
仕事も早々に切り上げ、自宅で誕生日会を行いました。

出来る旦那は手料理で家内の誕生日を祝うのかもしれませんが、
炒め物しかできない私は、家内の誕生日と言えども、
料理は家内にしてもらい、ケーキとお酒と誕生日プレゼントを準備して、
家内の誕生日のお祝いをしました。

  

お酒は奮発していつも飲む1,000円位のスパークリングワインではなく、
少し高めのモエシャンを買いましたが、
貧乏舌の私は、味の違いが判りませんでしたので、
高くても味はそんなに変わらないなと再認識しました。

プレゼントですが、昨年は4℃、一昨年まではヴァンドーム青山のアクセサリーでしたが、
今年は趣向を変えて、ポンテベッキオというブランドにしてみました。
正直、何が違うのかわかりませんが・・・

お電話でのお問い合わせ call042-439-9515

お電話の受付時間 平日9:00〜18:00
事前に予約を頂ければ土日対応も可能です

営業時間外のお問い合わせはこちらから
原則当日〜翌営業日中にご連絡いたします

東京都内、埼玉県内、神奈川県内が
対応可能エリアになります。